ダポキセチンとバイアグラの混合薬

ED治療薬ダポキセチンは早漏治療効果のある薬ですがこのダポキセチンは抗うつ薬の一種となっています。
ダポキセチンの働きとしては脳内のセロトニンを増やす事で気持ちが落ち着き早漏を防止することが出来るというものです。
この薬を使用する事で持続時間を5倍近く増やす事が出来るというデータが判明しています。
又ED治療薬として最も有名なのはバイアグラとなっていますがこれは勃起不全や早漏に効果を発揮します。
このバイアグラは日本でも利用者はトップとなっている為、服用方法さえ守れば安心して使用する事が出来ます。
現在ではこのダポキセチンとバイアグラの効果を混ぜた混合薬が存在します。
これはスーパーpフォースと呼ばれるものでバイアグラと早漏を改善する事が出来ます。
このスーパーpフォースはバイアグラの成分とダポキセチンの成分を1錠に配合したもので勃起不全と早漏に悩んでいる人には最適な薬となっています。
早漏は基本的に勃起不全から来るものなので先ずは十分な勃起力をつける必要があります。
勃起力が十分であればある程度早漏は予防する事が可能となっています。
スーパーpフォースは一錠で勃起不全と早漏を改善する事が出来るので低価格で継続して使用する事が出来ます。

ダポキセチンを含む医薬品一覧

早漏の主な原因は、心理的な事です。
異様に性的に興奮してしまい、敏感になりすぎてしまっている為に、短時間で射精してしまうのです。
ですから、もちろん、身体的な事が理由で早漏になる場合もありますが、特別、身体的に問題がないのでしたら、早漏治療は精神面に対する治療となります。

従って、精神を強くする為のトレーニングを行う必要があります。
ただ、即効性があるのは、やはり薬を使用した治療です。
根本的な改善につながるのは、精神的なトレーニングですが、薬を使用した治療も並行して行う事で、精神的なトレーニングの効率もアップします。

早漏治療の代表的な薬が、ダポキセチンです。
ダポキセチンは、元来、抗うつ薬なのですが、脳内の興奮を鎮めるセロトニンの濃度を高める働きをし、性的に敏感になり過ぎている脳を鎮める働きをしますので、早漏にも効果的なのです。
事実、射精までの時間を3~4倍延長する効果が認められています。
また、ダポキセチンは短時間で最高血清中濃度に達した後に、すみやかに排泄されますので安全な薬です。

ダポキセチンを含む医薬品は色々とあります。
ダポキセチンを含む医薬品一覧を挙げると、プリリジー、ポゼット、ダポキシー、デュラティア、プレジャック、スーパーPフォース、スーパーフィルデナ、シルディグラスーパーパワー等となります。