ED治療薬、レビトラは早漏に有効?

「レビトラ」とはED治療薬で、バイアグラの次に開発・誕生したお薬です。
ドイツに本社を構える、バイエル薬品という製薬会社が製造販売しています。
「レビトラ」は、服用すれば勃起するという効果ではなく、勃起を持続させる勃起補助の効果を発揮します。
このことからも早漏に有効と言われています。
「レビトラ」の特徴は、水に溶けやすい性質を持っていて即効性があるので、服用のタイミングを選びません。
バイアグラと比べて、食事の影響を受けにくいと言われています。
また、他のED治療薬に比べても、小粒で飲みやすいという利点があります。
その他にも重度の糖尿病や、うつ病などによるEDにも有効性が認められています。
効果時間は、服用後約15分後から効果が表れ出し、45分後にはピークを迎えます。
その後の効果の持続は、個人差はありますが3時間~6時間程続きます。
副作用は、顔のほてり・頭痛・動悸などが出る場合がありますが、何れも軽い症状のものです。
ただ、心臓疾患や肝機能障害、高血圧症の方などは服用することは出来ません。
その他の持病などをお持ちの方でEDで悩んでいる方は、医師の診察をしっかり受けて処方してもらえば、最も安全なお薬だと言われています。